こども食堂の作り方第三弾、本日は書籍のご紹介です。

81RwnqLoSqL
子ども食堂をつくろう! ── 人がつながる地域の居場所づくり

この本を入手したのは2016年9月28日(水)「こども食堂フォーラム」キックオフ会場でした。当時発売されたばかりのこの書籍を購入し、読み込み、豊洲こども食堂の開店準備は全てこの本の通りに手続きしました。

著者は「NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク」さん(明石書店, 2016年発行 191 ページ)

「自分の地域で子ども食堂をはじめたい方に向けて、立ち上げ準備から実際の運営方法までをQ&Aで解説。先輩子ども食堂さんの声も多数紹介 ! 」

本当に知りたいことが何もかも網羅されており、この本を読むだけでこども食堂はすぐに実現できると思います。

この本のおかげで豊洲こども食堂は、順調に運営しています。

こちらの書籍は講演会当日イベント会場で、香山リカ先生の書籍と共に販売いたします。以下の二冊を販売いたします。抽選会では香山先生にサインを入れていただいたものを賞品とさせていただきます。

さよなら、母娘ストレス (新潮文庫)
ヒューマンライツ 人権をめぐる旅へ 

書籍販売は、くまざわ書店豊洲店さまが担当してくださいます。

81TGowDOAqL
書籍のカバーを開くとこんなイラストが、凝っていて素敵ですね。

こども食堂への理解が深まります。是非お読みください。

コメント一覧

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット